email_pop
X

お問い合わせ

X
up_inner

UNITARY PATENT

In 2012 Member States and the European Parliament agreed on the "patent package" - a legislative initiative consisting of two...

find out more

ブランドの構築および保護


事業にはブランドが必要です。ブランドは企業の製品やサービスを即座に認識可能にすることで、自社の製品やサービスを顧客が容易に認識して選べるようにするためにあります。従って、ブランドは特徴的である必要があり、そうすることで簡単に認識可能となります。 

世界で最も優れた特徴的なブランドとは、完全な造語、または提供される製品もしくはサービスとは全く関係のないものです。つまり、企業がブランドを選択する際、ブランドが特徴的で販売される製品またはサービスを説明していないことを確実にする必要があります。

 ご選択のブランドの商標としての適性についてアドバイスを行っており、これによって過剰に説明的であるか特徴に欠けることを理由に商標庁から拒絶されないことを確実化します。ブランドとしての名前/言葉の適性が一旦検討された後は、同国または対象国において、同一または類似した名前を他者が既に保護していないことを確実にすることが重要です。 

新しく提案された企業の商標及びブランド化が明瞭と思われる場合、続いて商標出願の際に検討すべき最良の戦略についてご提案いたします。 提案事項には企業活動を念頭に置いた、出願においてカバーすべき正しい商品及びサービスについての考察や、企業の地理的範囲を念頭に置いた商標出願が可能な国についての検討が含まれます。弊所は、利用すべき国・地域の法制度と同時にこれら制度の持つ否定的側面について、豊かな経験を持ってご提案いたします。

一旦商標出願が提出された後は、クライアントの企業活動を監視して、商業活動の拡張と共に商標保護も確実に拡大されることを保証いたします。