email_pop
X

お問い合わせ

X
up_inner

UNITARY PATENT

In 2012 Member States and the European Parliament agreed on the "patent package" - a legislative initiative consisting of two...

find out more

ライフサイエンス

弊所の経験豊富なライフサイエンスチームは、過去30年にかけてクライアントの特許権の保護をサポートして来ました。

ライフサイエンス技術の特許性は、特許法が最も急展開を遂げつつある分野であり、有名な裁判事件が日常的にトップ記事として扱われているほどです。弊所のチームはクライアント援助の経験が豊富であり、変化の目まぐるしいライフサイエンスの特許の世界で、クライアント技術への保護が確実に最適となる道案内をいたします。クライアントの事業価値増強を促進する実践的な提案を行うことで、クライアントの商業的立場を強化するサポートも行っております。 

弊所は、競合他社特許ポートフォリオのモニタリングや、その潜在的な強みと弱点の特定に熟練しております。事業拡大準備中のクライアントに向けては、操業の自由やデューデリジェンス、さらに、知的財産権侵害の追及に関する意見を提供しております。

ライフサイエンスチームの多数は科学研究分野を背景としており、研究を商業製品に転換する際に直面する困難な課題についても理解しています。弊所の専門領域は医療機器、化学、微生物学、遺伝子組み換えウイルス、PCR、タンパク質結晶学、フローサイトメトリ―、分子生物学、生物化学、免疫学、抗体など、多種多様に渡ります。

植物品種保護権、登録・未登録意匠権、補足保護証明書に関するアドバイスも提供しております。

​農薬
​医薬品
​バイオテクノロジー

​医療機器